ジャプトーバー

- comments(0) trackbacks(0) ミヤムラ ヒデキ

 

釈迦が口伝でこのように語ったそうです。

  1. 自分の死後1000年は仏法は正しく伝わる(正法の時代)
  2. 1000〜2000年後は仏法に似た教えが伝わる(像法の時代)
  3. 2000=2500年後は仏法は伝わらず(末法の時代)

 

ところが、末法の終期、死後2500年過ぎてから

「ジャプトーバー」を中心に平和で穏やかな世界が実現する

 

釈迦の生没年には諸説あるようですが、

もしかしたら今がちょうど2500年後

「ジャプトーバー」はもしかしたら・・・

 

店長、想像すると楽しくなります。

 

日本の死亡率推移

- comments(0) trackbacks(0) ミヤムラ ヒデキ

 

日本では癌が2人に1人と言われているように癌の死亡率が右肩上がりで増え続けています。

 

意外と知らされていないことに、欧米では癌で死亡する率が年々5%ずつ低下しています。

先進国で増加しているのは日本だけ。

 

アメリカでは1980年から、年々増大する癌の医療費に危機感を感じ、政府主導の元、ガン撲滅作戦を展開しました。

 

結果わかったことは、手術や抗癌剤治療では癌を撲滅できない事。

 

マクガバンレポートにより、食生活の改善を中心とした、代替医療が最も有効であるとの結論に達しました。追随して、ドイツ、イギリス、カナダ、でも代替医療にシフト、欧米では癌の死亡率が低下してきました。

 

店長、何か不都合な真実が隠されている気がしてなりません。

 

 

3つの投げかけ

- comments(0) trackbacks(0) ミヤムラ ヒデキ

3つの投げかけ

/粥ヾ遒个譴襪茲Δ棒犬ると方向づけすること

言葉 口から出る言葉を喜びや感謝に

9堝亜ー汰すること

 

人間関係がスムーズに行かない人は

『あらさがし』

人間関係がスムーズに行っている人は

『称賛さがし』

店長、喜ばれるものを投げかけたいです。

 

 

 

11月の月めくり言葉

- comments(0) trackbacks(0) ミヤムラ ヒデキ

11月の小林正観さん月めくり言葉集は

運命好転その十一

『投げかけ

笑顔を投げかけると

笑顔に囲まれる。

運命好転の投げかけは

「喜ばれるように生きること」。

 

講演会でのネタ。伝染しやすい投げかけは

,△び 不機嫌 ストッキング

店長、投げかけは『今でしょう!』

そして『笑顔』に限りますね◎

 

究極の怠け者

- comments(0) trackbacks(0) ミヤムラ ヒデキ

悩みがなくなる、
楽しく幸せな日々になるには・・・

究極の怠け者になる

元々人間は生まれた時、
怒りの感情は無いようです

生まれたばかりはニコっと笑って笑顔になる
スヤスヤ眠る
おしめやミルクで泣いて訴える。

海外では、オオカミに育てられた少女が、
親として育てられたオオカミが撃ち殺されても、
怒らなかった例が書いてあります。

怒った後は必ず疲れます。
それは装っているから。

腹を立てて怒っていると
装う方が早く解決する。
そう言う方法論を
後から身につけたから。

究極の怠け者になってしまうと、
腹を立てたり、
怒ったりしなくなるといえそうです。

 

頼まれごとをこなす

- comments(0) trackbacks(0) ミヤムラ ヒデキ

喜ばれる存在とは

頼まれごとをされる存在

頼まれごとをされる人間になるには

不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言わないこと。

そして頼まれごとを淡々とこなす。

 

そうして、私たちは喜ばれる存在になれるのです。

 
ヒトは一人で生きていればヒトであり、

ヒトの間で生きてはじめて「人間」

喜ばれる存在として生きて、はじめて人間になります。

間違いなく喜ばれることとは、頼まれごとをこなすこと。

秋の上高地

- comments(0) trackbacks(0) ミヤムラ ヒデキ

先日、上高地ツアーに参加しました。

 

秋の上高地、それも快晴は初めてで、感動でした。

 

草津温泉もそうですが、このすばらしい環境を発見したのは外国の人なんですね。

ベルツさん、ウエンストンさん。

 

日本の良さを見つけて下さって、ありがとうございます。

 

ウエンストンさんの碑にお礼をしてきました。

 

 

「謙虚さ」

- comments(0) trackbacks(0) ミヤムラ ヒデキ

『 水はよく船を浮かべ、水はまた船を覆す』

徳川家康の座右の銘です。
人(=水)いつ覆されてもおかしくない思っていた。

なので人を大事にすることにより、
人の上にのっかって生きていた。

自分の力で生きているのではない。

「謙虚さ」を持ち続けていた。

 

現在の人間関係や商売、会社経営も同じ。

「謙虚さ」を無くして
おごり、自惚れ、傲慢に満ちると
覆されてしまう。

『おかげさま』には、先人たちの知恵が詰まっているようです。

 

10月の小林正観さん月めくり言葉

- comments(0) trackbacks(0) ミヤムラ ヒデキ

台風24号が一過しました。10月が始まりました。

今月の小林正観さん月めくり言葉です。

運命好転その十

『おまかせ

運命が運んでくることを

淡々ニコニコとやる。

すると流れが

見えてくる。

人生が面白い方向に

展開していきます。

 

店長流れに逆らわずに、淡々ニコニコです。

 

子供に恵まれない時の相談

- comments(0) trackbacks(0) ミヤムラ ヒデキ

子供に恵まれない時の相談が

小林正観さんの見方道アドバイザー講演でありました。

 

不妊のご夫婦で多いのが、

義理の父母とうまく行っていないケースなのだそうです。

『この家に遺伝子、跡取りを残すものか』

そういう構造になります。


また、主人や妻に対して不満があるケースは

『あなたの遺伝子を残すものか』

みたいな構造になっていることがあるようです。

自分の見方を変えて人生を歩みだしたところ

子供が授かったケースが数件あるそうです。



不思議とご夫婦で来ると良い結果になるのは、

二人とも受け入れたからのようです。

  • 0
    • Check
    無料ブログ作成サービス JUGEM